孫に食べさせたい食材作り


by eainomi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:音楽( 11 )

癒されました

昨日のことです。
梨の実はどんどん大きくなり、リンゴも桃も…摘果を待っている
畦シートも貼らなければ。はたけも。

朝まで迷ってでもでかけてきました。
d0146991_2251180.jpg

もう15年くらい前になるでしょうか?
ふとしたきっかけではじまった、ピアニストアルバート、ロトさんと
チェロ奏者ヤン、ソンウンさんたちとのコンサート、イン、八東。
ずっと実行委員をしていました。
合併後からはコンサートもなくなりましたが
阪神淡路大震災の時にロトさんはチャリティコンサートを申し出てくださり、
丹比小学校で開催し
収益金をNHKに一緒に届けた思い出があります。
d0146991_22185753.jpg


彼は雪の結晶の研究で知られる物理学者 
中谷宇吉郎氏の娘さんと結婚しておられ
大変な親日家です。
中谷宇吉郎氏はまた優れた随筆家でもあり
'雪は天からの手紙”という名文を残しておられ
私はこの一文を読んだことがあったので
勝手ににロトさんに親近感を持っていました。






d0146991_22205790.jpg

体育文化センターのピアノはごく普通のピアノで
以前ほかのかたが弾かれた時、高音が聞き苦しくとても残念に思ったことがありました。
「もう少しいいピアノだったらね」
と言い合ったものでした。
しかし同じピアノと思えないほどのすばらしい音色。
深く、高音もとても美しい響きで

忙しい最中なので出かけるのを迷った私ですが
すっかり満足して帰りました。

ロトさんの震災に対する深い思いが伝わる演奏でした。
by eainomi | 2011-05-16 21:59 | 音楽
d0146991_22151752.jpg

私と彼女との出会いは彼女が小学3年生の時
公民館の手話講座にお母さんと一緒に参加されていました。
手話がなかなか覚えられない私たちのなかでひときわ覚えが早く、しかも手の動きがすばらしく美しい少女でした。
ずっと後になってバレエを習っていると聞いて納得したものです。

小学校4年生から数々のコンクールに出場し、入賞を重ねてこられました。
その後お母さんとはミュージックベルの会などでも一緒ですが、毎日毎日バレエ教室への送り迎え、大変な中にも不断の努力を重ねていかれ、中学3年生でNBA全国バレエコンクールでの入賞でモナコプリンセスダンスアカデミーに留学の権利を獲得され、高校進学をやめて留学されました。

そして今年の6月最後の公演に出演された後、卒業されます。
今はあちこちのプロテストを受けておられるようです。
プロの世界、しかも世界という大きな舞台ですからそう簡単にプロへの道が開ける訳ではないでしょう。
今が踏ん張り時かもしれません。

私たちはこの郷土の宝を誇りに思い、華奢な体一つでがんばっている彼女にエールを送りたいと思い、パネル展を企画しました。
何もかも手作りです。
このチラシも、おばさんたちが奮闘しているのを見かねたカフェ黒田の娘さんが最後を仕上げてくださいました。
d0146991_2395941.jpg
4月16日開催を目前に、パネル版の搬入やら、飾り付けやら、踏ん張らなくてはなりません。
農繁期にさしかかっていて、どうやってこなそうかと思案><

相変わらず、本職以外でも繁忙中の私です。
by eainomi | 2011-04-02 22:50 | 音楽
まず朝一番に集落のお寺の掃除当番
婦人会が3斑に別れて,毎月1回掃除しお花を飾り読経します。
何十年経ってもカセットテープの先輩の声を頼りの読経ですが。

午前中は、このブログに何回か登場したオズガーデンのHappy halloween cafeの催しに
ミュージックベルのグループが押しかけ参加しました。
地元の素敵なお庭で演奏するのは何年来の夢でした。
d0146991_21525049.jpg

今日の曲目は
     エーデルワイス
     里の秋
     虫の声
     もみじ
     見上げてごらん夜の星を
     ふるさと
このうち3曲は私より半年前にオカリナを習い始めたグループの中で一番若いMさんのオカリナと合奏
そしてなんと
d0146991_2253283.jpg
オカリナの先生も飛び入り参加
Mさんと 小さな木の実 を
そして コンドルは飛んでいく を独奏してくださいました。
とってもキレイな音で、軽やかな素敵な演奏でした。

お昼はガーデンでお豆とカボチャのトッピングの玄米カレーをいただき
    (カレーと玄米は合いますね-)
午後はハンギングバスケット制作(映像とりわすれ)

午後3時からははやちゃんぱぱに畑と田を鋤いてもらったのですが
詳細の指示をださないと農業若葉マークの父さんにはわかりません。
お昼寝中のKANAちゃんをお部屋に残して、畑と家を往復すること4回。
無事泣かれることもなく終了。

この間、しょうちゃんぱぱたちが、ポニーが食べる藁をあつめにやってきました。
総勢20名以上の親や子どもそして大学生達が賑やかに藁を集めている姿は
とても珍しかたのではないかしら?

空も晴れわたって、キッと神様がご褒美をくださったのでしょうね。
もうしばらくお天気が続いてほしいです。
by eainomi | 2010-10-17 22:36 | 音楽

ただいま♪

新緑の京都から帰ってきました。
寒い日でしたが、今心は充実してとても温かです。

今日のプログラム  フジ子さんの直筆です。
d0146991_23513562.jpg
シューベルトのアンプロンプチュ90-3と
歌曲?もう1曲
ショパン ノクターン、エチュード3曲と葬送行進曲を含むソナタ全楽章
バッハ プレリュード、サラバンド、主よ人の望みの喜びよ
リスト ため息  パガニーニによるエチュードNO4と最後はNO3  ラ カンパネラ
 そしてアンコールにベートーベンのテンペストとラベルの亡き王女のためのパヴァーヌ



戦争に翻弄されながらも才能を開花させ、やっと得られそうになった千載一遇のチャンスを、貧困からの難聴によって失ってしまったフジ子さん。
ひとりぼっちのパリで若き日の彼女は絶望の中、どうやって生き抜いていたのでしょう。

生き様がわかるような演奏でした。
でも初めてNHKのドキュメンタリー番組で聞いたときの ラ カンパネラ よりは穏やかな印象でした。
私の思い込みかもしれませんがあのときはもっともっと激しくたたきつけるような演奏だったような気がします。
今は世界的にも認められ、気持ちもずいぶん変わってきておられるからでしょうか?

ところで假屋崎省吾さんの舞台花も素敵でした。
もちろんご本人が花束贈呈もされました。
会場内撮影禁止なのでお見せできないのが残念です。
グランドピアノと同じくらいの大きさの生け花でしたよ!
白いドウダンツツジの黄緑の葉が両手を広げたようにのびのびと活けられ、
一杯にピンク色のツツジの花だけが埋め尽くされて 真ん中辺りに薄いピンクか白の百合が潜んでいて
更にピンクと白のかすみ草が空間を埋めていました。

夢のような1日が終わり、梨の摘果も佳境に入ります。
by eainomi | 2010-05-15 01:05 | 音楽

念願のチケット

やったー!ネットで申し込んだチケット、OKの連絡から1ヶ月後に届きました
初めてのこととて不安でしたが、やっと夢の一つが実現できそうです。
d0146991_2059335.jpg


夢を探してネットで検索しました。なかなかみつかりませんでした。
10年くらい前テレビで知ったフジ子ヘミングの生き様と、彼女の人生の重みをぶつけるような激しい音楽。どうしても一度は聞きたいと、もう何年も思い続けていました。
梨の袋掛けの最中ですが、京都なら日帰りで行ける。今行かなければ!と意を決して申し込みました。

東京では一年に何回か催される演奏会。京阪神や地方ではなかなかで会えないようです。
それが京都ではご本人のご希望で小ホールでの開催。
舞台を飾る花はあの假屋崎省吾!彼のステージフラワーも大好きですので二重の喜びです。

さあ!明日からがんばるぞ!
by eainomi | 2010-03-29 21:12 | 音楽
鳥取市内のふれあい会館でのふれあい祭りに参加しました。
例によって演奏に必死ですので、映像は撮れません。
たくさんの文化グループの発表会が今日と明日開かれています

今日の演目は
   
    春が来た
    春の小川
    さくらさくら
    見上げてごらん夜の星を
    小さな世界
    星に願いを
    ふるさと

できばえは…技術点は30点(音の抜けるミスがあった)
         芸術展は40点(そのうち衣装が10点)
なんてね、オリンピック選手でも思わぬミスがあるんだからドンマイドンマイ
オープンなフロアでの演奏。隣ではお茶席
さくらさくら の演奏は雰囲気にぴったりだったと自負(*^_^*)
前回よりも前を向いて演奏出来ていたから、少しは進歩したかな?

次のオファーはまだ来ていませんが(^_-)
さっきまで一生懸命ネットで楽譜を探していました。
夏に向けて、浜辺の歌、砂山などはどうか、と
冬に向けてアメージンググレースも練習してみたい

今週は雪や所用で丸1日分くらいしか仕事をしませんでした。
明日からがんばろう!
by eainomi | 2010-03-13 23:38 | 音楽

ミュージックベル

次の発表会は3月13日
鳥取市のふれあい会館にて まなびふれあい交流会に出演です。
ここで生涯学習をしている34グループと私たちのような部外者14団体の発表会です。
今日は3名の有志で会場の下見をしてきました。

場所は入り口ロビー
明るいガラス窓を背にしての演奏です。
場所の確認が済んだら、衣装が気になり始め…
白いブラウスにつけるコサージを作ろうと言うことになり…
加藤紙店と100円ショップで材料を買い求めて、よなべ仕事に試作してみました
d0146991_23105789.jpg

広幅のリボンにはワイヤーがはいっていてまとめにくかったです
花びらは5枚の方がバランスが良かっかも。そして全体におおきすぎたかな?
均等にしすぎて勲章みたいになってしまいました(苦笑)
 
もう一人の仲間がピンク系で作っています。
いまデコメールが入りました。こっちがセンスがあるなあ。
by eainomi | 2010-02-03 23:35 | 音楽

ミュージックベル

ミュージックベルの会を立ち上げてそろそろ10年近く
はじめは指導者を招いて練習していましたが、最近は自分たちで曲を選び
打楽器なども加えたり、歌う部分も入れたり、と頑張っています。
今年は
 3月        婦人会の総会アトラクションに
 7月        地域の子供会に七夕星まつり
 10月       公民館祭
 11月       隣町の音楽祭
 12月       保育園お楽しみ会
 12月19日   かわはら道の駅クリスマスイベントに
  
かなり頑張りました
いよいよ今年最後のイベントが近づいてきました。
練習は終わりあと小細工を少し…

自分も出演するので映像は撮れませんが曲目で雰囲気だけでも…
       
       赤鼻のトナカイ
       あわてんぼうのサンタクロース
       小さな世界
       星に願いを
       星の世界
       見上げてごらん夜の星を
       きよしこの夜
       ジングルベル
       故郷

映像がないと寂しいので…
d0146991_22443256.jpg

by eainomi | 2009-12-17 22:44 | 音楽

ミニミニコンサート

ハーモニイカレッジでは夏はキャンプの連続です。
小学生から20歳過ぎまでいろいろな人たちが来ます。
常連さんの中に 音大に通っている青年がいます。
彼がいきなり演奏意欲がわいてきてみんなも是非聞きたいと
急遽我が家に立ち寄りました。
d0146991_2283263.jpg
いきなり ショパンの革命!
早い手の動きにみんな唖然
d0146991_2305291.jpg

割れんばかりの拍手の後は
みんなのリクエストするアニメの主題歌やゲームの音楽など次々

もしかしたら秋にお父さん(プロ)とのコラボのステージが企画されるかもしれません。

彼の演奏の後 一人の青年がピアノに向かいました。
「おれも弾けるんやでー」
彼は情感たっぷりに「千の風になって」を間違いなく弾きました。

素直な清い心のひとたちです。
30分の楽しいひとときでした。

ピアノ、何年も調律していなかった…ごめんね

More 収穫!
by eainomi | 2009-08-09 02:45 | 音楽

淀高コンサート


氷ノ山の施設”氷太くん”開設10周年記念コンサートに行ってきました!
全国吹奏楽コンクールで毎年のように金賞をさらっていく大阪府立淀川工科高校です。
梅雨明け前の激しい雨が朝から断続的に降り、氷太くん特設の体育館であると予測しておりましたが。
d0146991_22161923.jpg

おや?駐車場にはステージが…しかも一生懸命ブルーシートで屋根を作ろうと必死のスタッフ。
まさか、この雨の中、外で?
d0146991_22263791.jpg

雨はやんでないのですが少し小降りになってきました。
d0146991_22302398.jpg

そしてとうとう開演
楽しいステージが繰り広げられました。
総勢100人あまりの生徒さん。中学までは違う部活で、高校になって初めて楽器を手にしたという生徒さんもかなり居られるとか。
いつだかテレビの特集で放映していましたね。

素晴らしい演奏でした。しょうちゃん係りのため映像が取れませんでしたが
久々のブラスバンドの演奏にまんぞく満足…

夕暮れのヒュッテの集落もメルヘンチックで…
d0146991_22413830.jpg

上手く写りませんでしたがチラチラと明かりもついていて。

でも疲れたなあ、しょうちゃんは膝の上に立ち上がって動き回るし。
こうちゃん係りのこっちゃんもずっと抱っこで
おうちに帰って箸を持つ手が震えてました。

淀高の先生、雨の中1200人の観客と、次第に晴れてきた空模様にノリノリで
アンコールが3曲?4曲?
さらに見送りにもずっと今年のコンクールの課題曲を演奏してくれていました。
全国一ともなると、さすがでした。
by eainomi | 2009-07-26 22:21 | 音楽